RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~
Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~ (JUGEMレビュー »)
野上良太郎&モモタロス(佐藤健・関俊彦),野上良太郎&ウラタロス(佐藤健・遊佐浩二),野上良太郎&キンタロス(佐藤健・てらそままさき),野上良太郎&リュウタロス(佐藤健・鈴村健一),野上良太郎&ウラタロス(佐藤健・遊佐浩二),野上良太郎&キンタロス(佐藤健・てらそままさき),野
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NANA BEST (初回限定盤)(DVD付)
NANA BEST (初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
OLIVIA inspi’REIRA(TRAPNEST) ANNA TSUCHIYA inspi’NANA(BLACK STONES),ANNA TSUCHIYA inspi’NANA(BLACK STONES),OLIVIA inspi’REIRA(TRAPNEST)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
DEATH NOTE (8)
DEATH NOTE (8) (JUGEMレビュー »)
大場 つぐみ,小畑 健
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

みんみん's voice

完全燃焼
CAPTAIN HEDGE HOG
解散するんですねー(泣)
昨晩知りました。
いいバンドなのにね。
曲も聴いていて心地好いんですよ。
メロディックパンク系のバンドの中では一番好きだったんですよね。

解散やメンバーチェンジするバンド、ここのところ増加してますよね。
こうも同時期に度重なると、これはもう1つの現象として捉えるしかないかな、
という気がしてきました。
何だか悟りの境地と言った感じです。
よく、良いバンドほど短命だと言われますけど、それも一理ありそうですね。
それだけ音楽に対して真剣で、妥協したくない、という気持ちの表れでも
あるのでしょうか。

たとえ活動が短期間だったとしても、その間完全燃焼して、良い作品を沢山
作ってくれたとしたら。
そして良いライブを観せてくれたら。
大好きなバンドとして、永遠に心の中に生き続けることになりそうです。
何十年もオリジナルメンバーで音楽を続けているバンドもいますし、
そう出来るのであれば、それはそれでステキなことですよね。
でも、ずっと一緒に居ることによってもうこれ以上良いものを生み出せず
それどころか、お互いの才能や可能性が相殺されてしまうとしたら、
それぞれの道を選ぶ方が良いのかもしれない。
そう決断するのって、とても辛くて大変なことだけど、潔い判断だと思います。
前向きな解散やメンバーチェンジってそういうことなのかもしれませんね。
ミュージシャンの方々には、いつも音楽に対して真剣であってほしいから
惰性で続けていってもらいたくはないし、良いと思った方向に進んで行ってほしい。
そのために充電期間が必要なら、活動休止してトコトン煮詰めてから
再始動するのも良いと思う。
牛歩並ですが、徐々にそう思えるようになってきました。
頭ではなく心で理解するのには、ちょっと時間を要するようです。
強がりや綺麗事は言いません。
ここで今ムリして自分の気持ちに嘘をついても、しょうがないですもの。

私としては、メンバーチェンジ後のバンドは、もう以前と同じバンドとして
見ることはできないと思います。
復活の暁には、再会と言うよりも全くの新しいバンドとして新たに出逢う
つもりでいます。
でも、以前と変わらず音楽を愛し、そして真剣に取り組んでくれたなら
新しいバンドもきっとステキなバンドになると信じています。
ソロ活動するアーティストさんも良い作品をバンバン生み出してくれそう
ですよね!

次にライブでお逢いするときは、お互い笑顔でいたいですよねっ!
ミュージシャンの皆様♪そして、ライブ友の皆様♪
また一緒に、ステキなライブを作り上げていきたいですね(^ー゜)b
| [MUSIC](MUSIC) | 15:20 | - | - | pookmark |
再燃
某日記ネタに触発されて(笑)
EW&FのCDをラックから引っ張り出して聴き捲くっております(爆)
今や蛇ロテ。
最近ハードロック系にどっぷり漬かっていたのでこういうジャンルは久々に
聴いたんですけど、やっぱりファンクやソウルもいいですね〜。
自然に踊り出したくなりますね(爆)
何だか、音質もいいんですよ、これが。

ベスト・オブ・EW&F(1)
ベスト・オブ・EW&F(1)
アース・ウィンド&ファイアー

『SEPTEMBER』や『BOOGIE WONDERLAND』も好きだし、
『宇宙のファンタジー』『Let's Groove』もいいんですが
『Getaway』が一番好きかな〜。
この曲、その昔エレクトーンの発表会でやったことがあるんですよ(爆)
…シブい?(笑)
グループレッスンだったんですけど当時、周りが年上のお兄さんお姉さんばっかりの
グループで一番年下で可愛がられて(?)ました。
それで、このシブい選曲。
最近は何処に行っても年長グループ在籍で(爆)
姉さん(姐さん?)と呼ばれることが多いですが、
みんみんにもそういう時代があったんですね、これが。(笑)
本来、頼りないキャラなので末っ子キャラが合ってたんですけどね(爆)
何のパートやったんだっけな…。
ブラスパートかな?(汗)

最近、ファンクバンドっていませんよね〜…。
EW&Fのカヴァーバンドや企画モノは見掛けるんですけど。
難しいので、歌唱力や演奏技術も要りますしね〜。
Love Bell Back Lineの復帰を切に願います。
今、どうしてらっしゃるんでしょう?
今年復帰のはずだったんだけど(爆)
個人活動なのかな〜。
アレンジャーが多いですからね。ラブベルは。
脱退や解散や活動休止が相次ぐ中、復帰、若しくはメジャーデビューする
バンドやアーティストに一縷の望みを掛けたいと思ってますo(*⌒O⌒)b
頑張れ!p(^^)q
| [MUSIC](MUSIC) | 15:02 | - | - | pookmark |
名は体を表す?
最近気が付いたんですけど。
私が好きになるバンドのドラマーさんって、どういう訳か
『○○○じ』って、お名前に『じ』が付く人が多いんですよ(笑)
偶々ご縁があるのかな〜。不思議☆
あとね。
好きになるバンドやアーティストの頭文字は S が圧倒的(笑)
次いで L,J です。
逆に言うと、この頭文字を持つバンドやアーティストを中心に探してみると、
好みのサウンドが見付かる可能性が高いとか…
(どうだろ?/謎)
そもそも、Sを頭文字に持つバンドさんが多いのかな???
でも、A,M,R も多い気がするしね…。
皆さんは如何です???

そう言えば、ミュージシャンに多い名前って言うのは確かに存在してますよね。
なんか、傾向があるのかな〜と思ってしまいますわ。
名は体を表すって言いますしね?(謎)
こういう名前を付けると、将来ミュージシャン街道まっしぐらに
なるのかな、とか(なるかな?/笑)
実際、姓名判断なるものが存在してる訳だし…。
全くの無関係ではないような?

なんか面白いな〜と1人考える今日この頃なのです(笑)
| [MUSIC](MUSIC) | 14:44 | - | - | pookmark |
東海出身バンド♪
2/1、2は三重県の某Sバンドさんの2daysだったんですけど
2/6、7は名古屋の某SRバンドさんの2daysだったんですね(笑)

実はこの2バンドはお友達バンドで、メンバーさん同士が仲が良かったりするんですよ。
地元ではよく対バンしたりもしてるんですけどね。

名古屋の某SRバンドさん。
1度聴いたらもう忘れられなくなるような、とっても印象的な覚えやすいメロディラインなんですね。
特にサビ!
私の場合、CDを購入する前から頭の中でサビがグルグル…(笑)
蛇ロテ(ヘビーローテーション)になってました(笑)
それでまた、バラード曲がいいんですわ、これが。
ヴォーカルさんの声質が切ないメロディラインに合っていて。
カラオケがあったらぜひ歌ってみたい!という声が、バンド関係者やファンの間で
多数聞かれます。
メンバーさんがみんな楽しそうなんで、こちらもつられて自然と笑顔になってしまう。毎回とっても楽しいライブです。

対する三重県の某Sバンドさん。
こちらはアレンジが凝り捲くっていてお洒落な曲が多いです。
ヘドバン系のハードな曲も、ただ激しいだけじゃないんですね〜。
変拍子が入っていたり、ちょっとプログレチックなアレンジだったりすることも。
ちょっとファンキーでノリのイイ踊れる曲もあり。
ポップな曲とかメロディアスな曲は、キャッチーなのにコード進行が
お洒落だったりしてますね〜。
両極がイケてしまうあたり、ちょっとSIAMっぽいですよね♪
新曲が披露されると、今度はどんなアレンジなのかしら?と
いつもワクワク期待してしまいます。
パワー全開で心行くまで暴れられるので、爽快なライブです♪

どちらも大好きなバンドさんなんですけど…。
両者とも本拠地が東海地区…(滝汗)

…遠征、頑張りま〜すっ!(笑)

でも、関東でも沢山ライブやってねっ☆
| [MUSIC](MUSIC) | 14:29 | - | - | pookmark |
音を楽しむ♪
最近。
音楽絡みのことで、傷付いたり疲れちゃったりすることが多い。
大人の事情とか、心無い言動とか。
何よりも大好きな音楽に関することなのに。
こんなのもうイヤです。
イイものを観聴きして、充たされたいだけなのに…。

名古屋の某Jバンドさん。
純粋に「音を楽しませてくれる」バンドさんなんですよね。
もう、小難しいことは全部取っ払って、心から楽しめる。
ホントは音楽ってこういうことなんじゃないだろうか。
これでいいんじゃないだろうか。
彼らのライブを初めて観たとき、そう思いました。
「難しく考えることないんだよ、兎に角一緒に楽しもうよ!」
そう言ってくれてる気がしました。

今月、関東でライブをやってくれるみたいなのです。
都合が付いたら行ってみようかな?
久々にお腹を抱えて笑うことが出来るかもしれないから。
| [MUSIC](MUSIC) | 14:24 | - | - | pookmark |
新規開拓♪
実は昨日、『アドレナリン』と一緒に某女性ヴォーカルバンド
(…ユニットというと怒られそうなので/笑)のアルバムも一緒に購入したんですよね。
本来ユニットというと、ギターやピアノを弾きながら歌う2人組、
ストリートミュージシャン系を想像する人の方が多いのかな?
そのタイプではなく、女性ヴォーカリストを中心とするサウンド的にも洗練された感じのユニット…。幾つかありますよね?
今まではどうも苦手意識があって、聴くにしてもかなり選んでたんです。
ドリカムなんかは昔わりと聴いていたし、ICEは大好きなんですよ。
それなのに、最近はなぜかあまり手を出していませんでした。
でも実は心の中で、曲はイイ感じのものが多いのよねぇ…と
ずーっと思っていて(笑)
女性ヴォーカリスト自体も勿論、凡人ではない存在感のある個性派を起用していると思うんですが、なんと言っても脇を固めているアーティストやスタッフが実力派というケースが多いんですよね。
スタジオミュージシャンだったり、大物プロデューサーだったり。
アレンジも凝っていて曲の完成度も高いし、音も良いと思う。
それも充分解ってたのに(笑)

ここのところ、バンド形態の男性アーティストに目が行くことが多く、
そういうジャンルを中心に聴いていたんですね。
その形態が1番好きではあるんですが、ユニットもまたバンドやソロと違った魅力があり面白いですよね。
聴かず嫌いは勿体無いので、ちょっとでも興味を持ったものはキチンと聴いてみようという気になりました。

実はね。前から感じてはいたんですが。
その某女性アーティスト、声質に共通点がある気がするんですよ。
もしかしたら、自分が歌うのにも向いているかも♪
最近、声域が高めなアーティストや黒人バリの太い声質の
アーティストが増えていて、ヴォーカルレッスンでの課題曲を選ぶのに苦労していました。
私自身はどちらかと言うと、低音〜中音域の方が響くウェットな声質なのです。
勿論、自分の声質や歌い方とは全く違うタイプのアーティストの曲にも挑戦して、新たな歌い方を習得したい、苦手分野を克服したいと思ってはいるものの、今一つしっくり来ないというか、なんか自分のものにならない…それが悩みの種でした。
でも、もしかしてこのアーティストの曲だったら合うんじゃないかな…?
という予感がしてマス♪
次の録音会で歌ってみようかなぁと密かに計画中☆
まずはカラオケに挑戦してみようっと♪
| [MUSIC](MUSIC) | 14:18 | - | - | pookmark |