RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~
Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~ (JUGEMレビュー »)
野上良太郎&モモタロス(佐藤健・関俊彦),野上良太郎&ウラタロス(佐藤健・遊佐浩二),野上良太郎&キンタロス(佐藤健・てらそままさき),野上良太郎&リュウタロス(佐藤健・鈴村健一),野上良太郎&ウラタロス(佐藤健・遊佐浩二),野上良太郎&キンタロス(佐藤健・てらそままさき),野
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NANA BEST (初回限定盤)(DVD付)
NANA BEST (初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
OLIVIA inspi’REIRA(TRAPNEST) ANNA TSUCHIYA inspi’NANA(BLACK STONES),ANNA TSUCHIYA inspi’NANA(BLACK STONES),OLIVIA inspi’REIRA(TRAPNEST)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
DEATH NOTE (8)
DEATH NOTE (8) (JUGEMレビュー »)
大場 つぐみ,小畑 健
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

みんみん's voice

T G E 2
今日は、ex.SIAM SHADEの大太さんのライブでした☆
(mobile版はこちら)
大太さんを生で観るのは約1年ぶり!
氷室京介さんや、より子さんのサポートもなさっているようですが
いわゆる大太さん主役のライブは、1年ぶりだったのです。
大太さんのライブはやっぱり、かなり音楽レベルが高いですからね〜。
心待ちにしておりました。

場所は渋谷O-EAST。
私は、この場所では大太さんのライブしか観ておりません。
かなり広いハコなんですけど、大太さんだとお客様が入りきれない
位の動員数になるので、ライブ中にはそれが判らないですね
B300番(ジャスト)とかなり遅い整番だったので、開演ピッタリに
中に入りました。
2階から入場したんですが、2階からだと眺めが良いんですね〜。
とは言え、2階はパスを持っている招待客の方々だけなので(爆)
『大太さんがよく観える〜!』
と思いながら階段の方へ向かいました。

階段の方へ行ってみると、階段途中にも人が沢山…。
大太さんのライブは男性参戦率が高いので、階下に行っちゃったら
観えないな、と思い、階段の踊り場付近に居ることにしました。
と言っても、立っていると2階の床というか1階の天井部分で隠れて
しまって何も見えないんですよ(爆)
壁際3段目の人までは、座れば普通の姿勢で観られたと
思うんですが、私は1段目。
しかも、手すり側1段目、つまり目の前に人が座ってしまったので
どうやったら観えるか試行錯誤したのち、1番観える体勢を発見。
1段目に横座りする感じで浅く腰掛け、踊場の床に左肘をついて
上半身を支え、首を左に傾け、落ちてくる髪を左手でかき上げ…。
何だか悩殺ポーズ(?)みたいな体勢(爆)
偶に、前の人が体勢を変えるので、そのときには両腿に上半身を
つける屈伸ポーズで見守ってました。
でも、それでも去年みたいに、音しか聴こえない状態より全然
良いですから
後ろの方でひっそり地味に盛り上がりたい、と思っていた私に
ピッタリの場所でした。

1年ぶりに観る大太さんは、昔と同じように
いや寧ろ昔以上に光り輝いて、活き活きしていました
ギターを弾いているのが楽しくてしょうがないと言った感じ。
良いですね。そういうギタリストは好きです
華麗なライトハンドにも見蕩れてしまいました
本当にね〜。
華がある人なので、こういう大きめのステージが似合うんですよね
照明については、SIAM SHADEの頃から定評はあったんですが
今回もかなり凝った演出でしたね。
会場が広いので、遠くから観てキレイに観えるような演出だった
ように思います。
大きめのハコと小さめのハコでは、照明による演出も違って
くるんでしょうね〜。照明って、奥が深くて面白そうだなと
常々思います。

脇を固めていたメンバーのみなさんも、相当の腕の方ばかりで。
特にキーボーディストの斉藤有太さん。
あの大太さんをして『大好きなキーボーディスト』と言わしめる
凄いお方です。
大太さんとソロバトルを繰り広げるなんて、並大抵では出来ませんから
音色もとてもキレイでしたね〜
今日のライブで、ファンになってしまいました。


大太さんの使用ギターですが、会場の1番後方、しかも階段と
天井の隙間からしか観えない状態だったので、正確ではないんですが…。
PAUL REED SMISHRED
TOM ANDERSONBora Bora Blue
TOM ANDERSON3Color Burst
は使っていたと思います。
他にも色々使っていたと思うんですけどね〜。
あの位置からでもそれと判ったのは、その3本でした。


久々に、フュージョン系のライブに出向いたような感じでした。
しかもギターを弾いているのが大太さんで…。
懐かしい感覚だったし、安心できる空間で凄く癒されました。
やっぱりハードロックは好きだな〜と思う反面、
まだガンガンに盛り上がれるテンションにはなれないので
今はこういうフュージョン系の音楽もいいなと思ったり。

帰り際に、SIAM友2人と偶然遭遇!
その内の1人とは、何年ぶりの再会だったろう…。
あんなに人が居たのによく逢えたなぁとビックリ。
逢えて良かった〜
嬉しかったです。


今回は、丁度2週間で何とかライブ復帰出来た訳なんですが、
何とも不思議な御縁というか…。
SIAM解散のときは乱助に癒され、支えにもなってもらっていたん
ですが、乱助が解散して今度は逆にex.SIAM SHADEの
メンバーからパワーをもらうことになるなんて、予測して
いませんでした。
大太さん、淳士さん、一馬さんのライブには、機会があれば
また参戦したいですね。
パワーをもらえる、安心出来る空間だから。
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 23:15 | - | - | pookmark |
繋いだ手は離さない。
淳士ライブ☆
番号も早くないし、風邪で絶不調だったのでスタートに合わせて行きました。
新宿MARZだったんで2階から観ようかな〜と思ったんですが、スタッフさんに
『1階へお願いしま〜す』と言われて階段の方へ。
でも、階段の途中まで列が出来ちゃってて( ̄_ ̄ i)
近くに居たスタッフさんに『具合が悪いんでこの辺りに居て良いですか?』って尋ねたら、良いですよって言ってくださったんで、暫くは階段の途中に
居たんですけどね。
開演したら全く観えなくなっちゃいまして(*_*)
『ここで観る位なら、フロアの後ろに回った方が少しは観えるかもしれませんよ』
とスタッフさんに勧められ、言われた場所に回ってみました。
そしたら…辛うじて観えた(笑)
ありがとう☆スタッフさん。

続きを読む >>
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 15:12 | - | - | pookmark |
episode Do?
久々に淳士さんのライブ〜♪
諸事情により、一瞬、参戦するかどうか迷ったんだけど(爆)
整理番号も良かったんで決めちゃいました☆

レポらしきものは書かないですけどね(笑)
ホント楽しかったなぁ。

私は今回は、上手側2列目に陣取ってました。
YU-KI王子と横ティンの居る方ね。
王子好きだし、横ティンフリークでもあるので(笑)
やっぱりね〜。キーボーディストの手元は観たいんですよね☆
でも、かなり激戦区だった(汗)
途中で人が倒れてしまって、そうこうしてる内に3列目にずれ込み
もうステージが全然観えないので、アンコールでは上手スピーカー前まで
出て来ちゃいました。
そしたら、よく観えるのっ!(爆)
最初からココに居れば良かったのね。
でも頑張った甲斐あって、王子と何回も目が合って嬉しかったから
良しとします!(笑)

続きを読む >>
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 18:24 | - | - | pookmark |
火山高
火山高
火山高


ベタなタイトルになってしまった(爆)
でも、その通りだから良いよね(笑)

『火山高』って、韓国映画なんですけどね。
これを○ミューズピクチャーズさんが配給するということで、日本版の
音楽監督としてex.SIAM SHADEの大太さんに白羽の矢が立ったのでした☆
この日は、劇場公開前の『上映会+大太さん生ライブ』の日だったんですね☆
渋谷公会堂の2階席だったんですけど、映画を観るのには調度良い感じでした。

韓国映画って結構好きなんですよね(笑)
「ありえない〜」と思いながらも爆笑。
アニメっぽいストーリー展開、SFかと思うようなCG合成、わかりやすい笑いの
センスが何かツボにハマります♪
元々小難しいテーマのものやラブストーリーより、アクションものや
サスペンス系のスピード感溢れてるヤツの方が好きなんですよね。
だから、ハリウッド映画以外だと、邦画も含めアジア系のものを爆笑しながら
観るのが好きかも。

続きを読む >>
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 17:40 | - | - | pookmark |
笑顔
久々に見ました。貴方の笑顔を。
本当に嬉しくて嬉しくて仕方がないというような、心からの笑顔を。
そして、あの美声も健在だったね。
貴方の幸せそうな姿を見て、私達も幸せな気持ちになった。
ハードに煽りながらも、私達ファンを愛しそうに見詰める貴方の瞳…
貴方の笑顔は、私達にも伝染したよ。
本当に歌うことが好きなんだね。

未来さん。
頑張ってほしい。
今日まで正直言って心配していたけど、元気そうな姿を見て安心した。
大丈夫だね。
これからも貴方の歌声を私達に届けてほしい。
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 17:39 | - | - | pookmark |
淳士ーっ!(≧ω≦)
淳士さん。
やっぱり貴方は最高のエンターテイナーです!( ̄▽ ̄)b
次の歌&ギターのライブも参戦するよっ。
SIAMファンになって良かったよ(感涙)
やっぱりB型だな、って感じのノリや感性が大好きだし(笑)
音楽の趣味も似てる気がしますよ(笑)
RUSHとかBrecker(これは横ティンの持ってきた曲だけど)とか、
ホントステキです♪
そして、それを叩いちゃう貴方は更にステキです(≧ω≦)

人柄が良いから、良いお友達が集まってくるしね。
皆ノリのイイ面白い人ばっかりよね(笑)
淳士さんち(淳士さん主催のライブ)は居心地が良い良い♪

淳士さん、ずっと皆に愛されるキャラでいてくださいね☆
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 17:38 | - | - | pookmark |
今日もハピバ♪
実は今日も、大切なお友達のお誕生日なのですよ☆
知り合ってからまだ1年半位だけど、ずーっと昔から知っていたような
感じがする温かいお友達ですね。
SIAM SHADEがいてくれたからこそ、出逢うことが出来た。
本当にSIAMには感謝してもしきれないくらいです。
今現在私を取巻いている環境の一体どの位にSIAMが関わっていることか。
ライブに通うようになってライブ仲間が増えたのも、元はと言えばSIAM友である
相棒のお蔭。
そして何と言っても、SIAMからライブの楽しさを教えてもらったからなのです。
SIAMの存在の大きさを、改めて実感している今日この頃。

『Dear…』を聴きながら書いています。
SIAM SHADEが存在していた頃よりも、むしろ今の方が
歌詞が心に響いてくるのは私だけでしょうか?
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 17:24 | - | - | pookmark |
淳士LIVE!!! 〜全員B型?!〜
昨日のライブ話の続き☆
LEVINちゃん、ka-yuくん、YUKIさんの話にあまり触れてなかったんで補足。

LEVINちゃん、淳士さんとのバトル中に着メロ合戦(笑)なんかもやってて
面白かったんだけど、流石 大阪の人って感じでノリが良くて楽しいお人ですね〜。
テンガロンハットが良くお似合いでした☆

大好きな淳士さんとka-yuくんが一緒に観られるとあって楽しみにして
たんだけど、ka-yuくん、殆ど見えなかったんだよねー。
アンコールでやっっっっと見えたんだけど、相変わらずカッコ良かった☆
タッパがあって細いから、ベースが似合うのね、これまた。
髪はストレートで、トップからサイドはちょっと短め、襟足は長めだったかな?
アンコール時はヒョウ柄の衣装でした!似合う〜(≧∇≦)♪
アレって、ex.SIAM SHADEのVo&G かづまさんも似合うんじゃないかな〜♪

YUKIさんを間近で観たSIAM友さん、
「な〜んてキレイなお顔してるんでしょう!これなら王子と呼ばれて然りだわ!」
と思ったらしい。
そう。YUKIさんは、∧uciferで王子ポジションなのです。
どのバンドにも必ず1人いるものですよね。王子ポジションのメンバーさんって。
(あれ?!SIAMでは誰だったっけ?D師?づ〜ちゃん?/爆)
YUKIさんも細いんですよね。
それで淳士さん、ダイエットに挑んだらしいですね!
メインヴォーカルを取らねばならず、尚且つスレンダーな2人の間に挟まれるから(笑)
2人にも「お前らっ!7kg太れっ!」とか言ってたらしいですよ(笑)
今回、LEVINちゃんも含め出演者が美形揃いでしたしね〜。
淳士さんの気持ち、わからんでもないですわ。

続きを読む >>
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 17:17 | - | - | pookmark |
淳士LIVE!!! 〜歌上手いじゃんっ!〜
今日は待ちに待ったex.SIAM SHADEの淳士さんのソロライブの日でした☆
開演時間頃に入場したので、かなり後ろの方で隙間から垣間見る感じ
だったんですが(汗)
それでも、久々に淳士さんの生音が聴けたので嬉しかったですね☆
音的にはなかなか良いハコでありました☆

最初はトーク、そしてドラムソロ〜NASAで始まって、
LEVINちゃん(La'cryma Christi/Dr)と2人でバトルしたり、分担ドラム(笑)
なるものを披露したり。
そこにマニピュレーターの横ティンさんがゲスト参加。
シンセやエレドラを使って色付けしてくれました。
その後、LEVINちゃんが一端引っ込み、ka-yuくん(Janne Da Arc/B)と
YUKIさん(∧ucifer/G)を交えインストを数曲。
RUSHの『YYZ』という曲をベースにして、合間に各バンドの曲を織り交ぜ、
メドレー風にしてました。
RUSHの曲をベースに選ぶ辺り、さすがは淳士さんですよね☆⌒(*^-゜)b
SIAMは『Bloody Train』、Janneは『Red Zone』(…だったのかな???/汗)
∧uciferの曲は、同行したYUKIさんファンの友人に聞いたところ
『CARNATION CRIME』だったようです。その友人、久々に聴いて感動したと
言ってました。サビは知ってて、カッコいいと思ってた曲だったんだけど、
インストでは流石にわからなかった(汗)
ベースラインが動く曲なので、ka-yuくんはお得意だったんじゃないかな?
Janneや∧uciferの曲ってCMとかで耳にしていて、記憶に残っているものが
結構ありますよね〜。
兎に角『YYZ』をやってくれたことが嬉しくて、そちらのソロ回しの部分ばかりを
聴いていたので、メドレー曲自体はうろ覚え(猛爆)
本編はそういう感じのセッション大会でしたね〜。
そして、アンコールで再度ステージに出てきた淳士さん、何とギターを
抱えている?!(爆)
そして淳士さんの目の前には…マイク?!(猛爆)
まさか?!と思ったら…

続きを読む >>
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 17:16 | - | - | pookmark |
大太さん、Happy Birthday☆
ex.SIAM SHADEの大太さん、
31歳のお誕生日おめでとーうっ。
Happy♪(*゜▽゜)ノ” Birthday!!
今の人間関係を築けたのも大太さんのお蔭ですよ。
そもそも最初は、大太さんのギターに魅了されてSIAMにハマったんですもの。
SIAMを知ってからと言うもの、世界が広がり、友人もドンドン増えました。
本当に感謝しています(^-^)
今年が、大太さんにとって更なる飛躍の年になるようお祈りしてます!

それから…
サイト引っ越しました〜!
何とか間に合わせました。
この日に。(汗)
半ば強制的に。(爆)
前に宣言してましたので、何としてでも、と気合を入れてCGIと格闘してました(汗)
手直ししなければならない場所がまだまだあるのですが(爆)
これから徐々に手直ししてまいります。
どうか皆様、温かい目で見守ってくださいませ。
リンク先、ブックマーク変更などでお手数をお掛けします。
今後とも末永く宜しくお願い致します。
| [MUSIC](SIAM SHADE) | 15:40 | - | - | pookmark |